スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

グレアム・グリーン「廃物破壊者」

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



409 名前:1/2[sage] 投稿日:2013/06/17(月) 14:13:14.01 ID:PkBVi1SmO [1/2]

グレアム・グリーン「廃物破壊者」1954年

場末の駐車場をたまり場にしている不良少年(と言うほどでもないが)のグループ、最年少は9歳。
駐車場の横には傾いだ家が一軒だけ残っていて(空襲で近隣の家は吹き飛んだ)、元大工のみすぼらしい爺さんが一人暮らし。
爆風で傾いだ家はつっかい棒で支えられていた。

ある日少年たちは爺さんが二日ほど留守にすることを知り、じゃあ家を破壊してやろう!と決めた。
メンバーの一人が何かの拍子に爺さんの家に上がらせてもらって、
「美しいんだ、螺旋階段があって…200年も前に作られたんだ」
と、「美しい」などという上品な言葉を使ったのがメンバーには気に入らない。
この計画を、バスの車掌にばれずにどこまで無賃乗車できるかやってみよう!の遊びの代わりにごり押ししたのは、爺さんの家に上がらせてもらった当のメンバーだった。

少年たちは工具を手に集まり、家中を破壊した。
壁の漆喰を剥がし、床を抜き、引き出しはぶちまけ、皿は割った。
マットレスを裂いたら爺さんのへそくりの紙幣が見つかったので、
「俺たちは泥棒じゃない」
からと燃やす。

翌日も続けたが、爺さんが予定より早く戻ってきた。


グレアム・グリーン「廃物破壊者」の続きを読む
スポンサーサイト
[ 2013/06/28 13:33 ] 後味の悪い話 | CM(0)

ズッコケ山賊修行中

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



396 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/16(日) 10:56:53.14 ID:65nzqGQPP

ズッコケ三人組シリーズのひとつ「ズッコケ山賊修行中」とその後日談が中々後味悪かった。


ある日、いつもの三人組は近所に住む大学生の堀口に誘われ、ドライブに連れて行ってもらう。
が、山の中で迷ってしまい、そこに現れた山賊に襲われ、拉致されてしまう。
その山賊は「くらみ谷」という所に住む「土ぐも」一族の人間だった。

土ぐも一族はかつて源頼光の討伐から逃れた者達の末裔で、「自分達こそが真の日本人」と、いずれ日本を取り戻すために力を蓄えている、という事だった。
そして、三人組達を拉致したのは、一族の姫の「たまには外の血を入れないといけない」と理由で、一族の女と結婚させられるために拉致されたのだった。

脱出しようとする三人組達だが、近隣の村や警察までも支配下に置かれており、逃げる事もできずにそこで山賊の修行をさせられる事に。
最終的には姫が協力してくれたお陰でそこから脱出する事は成功するのだが、堀口はそこでの生活に慣れ、一族の女性と恋仲になった事でくらみ谷に残る事を選んだのだった。


だが、その後出た「ズッコケ中年三人組」でこの話の後日談が描かれる。
三人組は堀口の兄と出会い、老い先短い母の為に弟を連れて帰りたい、と三人組に協力を依頼する。
しかし、そこで色々調べた結果、土ぐも一族は内乱と外部からの介入によって滅びたのだった。
そして、かつて三人組を助けてくれた姫も内乱に巻き込まれて死亡し、堀口(弟)はくらみ谷を抜けて大阪でホームレスとして生活していたのだった。


ズッコケ山賊修行中の続きを読む
[ 2013/06/28 13:27 ] 後味の悪い話 | CM(0)

泥棒が得をして俺は先生からいじめっ子の烙印を押される

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



370 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/15(土) 10:35:58.13 ID:cg/2/Yz40 [1/2]

ドリルの話で思い出した
小学生の時に自分が体験した後味悪い話

当時ポ○モンが大流行したけどまだまだグッズとかは出揃っておらず、たまたま手に入れたピカチュウの下敷きを持ってる俺はヒーローみたいな扱いを受けてそれを自慢しまくっていた
しかしある日その下敷きが無くなって不審に思っているとクラスの目立たない女の子が同じものを持っていた

俺がちょっと見せてと近寄ると明らかに避けていったし、こっそり盗み見たら俺が書いた落書き(下敷きの柄が文字付きだったので改変してたw)もそのままだったので自分のものと確信
取り返さねばと先生含む衆目の前で奪い返し、事情を知っている他の生徒達の援護もあり奪還に成功した…と思いきや先生が暴走

当時良い意味でも悪い意味でも目立っていた俺が地味な子の物を奪い周りの生徒もそれを当然のように見ている
先生から見たらイジメに見えたのだろう。俺は下敷きを取り返せないどころか職員室で怒られ親にまで言いつけられた

しかも家に帰って親に事の真相を話すと毒親気味だった母は「下敷きも買ってもらえない不憫な子」と勘違いしたらしく
全面的に俺が悪いことにして、先生とその子に謝ってきなさい。それであの子は救われるわ。とお花畑全開

小学生だったので考えなしな所もあったが(もっと上手く奪い返す方法があった気がする)、泥棒が得をして俺は先生からいじめっ子の烙印を押されるという結果に終わった


[ 2013/06/28 13:16 ] 後味の悪い話 | CM(0)

ディストピア文学の初期の一作「われら」

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



365 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/15(土) 03:59:55.73 ID:h3Gcn51P0 [1/4]

ディストピア文学の初期の一作「われら」が最高に救いがない

世界大戦で人類社会が崩壊して、荒廃した外界から遮断された都市が舞台
独裁者と監視者によって支配されたこの国では起床から就寝までほぼ全ての行動が当局によって管理されている
それに反した行動をとる者は犯罪者であり、性生活のパートナーまで政府の認可を経て決定されている

主人公はこの国の宇宙船建造を担当する官吏で、模範的市民として国家の現状に何ら疑問を抱いていない
ある日、そんな主人公の前に一人の女が現れる
その女は主人公を大戦前の世界の遺物や違法な嗜好品(酒や煙草、ドレス)に触れさせ、主人公を困惑させる

初めは誘いを拒絶していた主人公だったが、やがて女に魅了され、ほとんど信奉する勢いで女のことを想うようになる
それは国家によって絶滅されていたはずの恋という感情だったが、同時にそれは主人公を狂わせた

政府の許可により女と関係をもっていた友人を糾弾して絶交し、かつての恋人(主人公は恋人だと認識できていなかった)さえも裏切って邪険に扱ってしまう
女はそんな主人公の想いを知ると、都市を囲う壁に連れて行き、外の世界を見せる

外界には政府が死滅したと教えていた旧人類が暮らしており、女と同じく国家の支配に従わない人間たちが集まっていた
そこで女は同志と旧人類、主人公の前で都市からの脱出を宣言し、それが主人公の建造している宇宙船によって達成されるのだと説いた
女は反政府組織の一員だったのである


ディストピア文学の初期の一作「われら」の続きを読む
[ 2013/06/28 13:13 ] 後味の悪い話 | CM(0)

ナインティナインのお見合い番組

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



364 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/15(土) 03:43:22.43 ID:KGR0P8aJ0

最近の番組だとナインティナインのお見合い番組もたまにひどい…。
田舎の男性陣の元へ、番組の事前PRをら見て応募者(女性)がやってきて集団お見合いをする番組。
二日目に一番気になる男性の家へ女性陣が訪問するコーナーがあるんだけど、人気男性の元へは10数人の女性が集まって大宴会
でも不人気な男性の家には誰も来なくて、母ちゃんが気合入れて作った大量の郷土料理やら舟盛りやらを
不人気男と両親でぽつんと囲んでる姿が……。他人事ながらあれは見てて落ち込む。


ナインティナインのお見合い番組の続きを読む
[ 2013/06/28 13:08 ] 後味の悪い話 | CM(0)

小学校5年生の時、隣のクラスであった話

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/


325 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/13(木) 16:23:11.17 ID:dzcBP7dD0

小学校5年生の時、隣のクラスであった話
文章ヘタなので箇条書きですすめる

・A(男子)が算数のドリルが無くなった、と騒ぎ出す
 ちなみに、ドリルは毎日算数の時間の一番最初にやるので忘れるとゲンコツ対象
・前の時間が体育だったので、体育の時に最後に鍵をかけた日直のB子が怪しいとA+その周りの男子が言い出す


小学校5年生の時、隣のクラスであった話の続きを読む
[ 2013/06/28 12:54 ] 後味の悪い話 | CM(0)

べしゃり暮し

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



298 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/12(水) 18:12:24.49 ID:51Ac4oBKT

昔ジャンプで連載していたべしゃり暮しの
主人公の子供の頃のエピソードが後味悪すぎる。

主人公の家は自営業のソバ屋。
店主の親父は、芸人にはタダでソバをご馳走するほどお笑い芸人が好き。
おかげでお店には無名から有名な芸人がよく通うようになり
その影響で主人公はお笑い芸人に憧れるようになる。

べしゃり暮しの続きを読む
[ 2013/06/28 12:46 ] 後味の悪い話 | CM(0)

暗い洞窟の中に無数の蝋燭がともっている

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



285 名前:1/3[sage] 投稿日:2013/06/11(火) 15:32:59.40 ID:JAVTMNvO0 [1/3]

子供のころ古本屋で買った漫画
タイトル思い出せないから知ってる人がいたら教えて欲しい

暗い洞窟の中に無数の蝋燭がともっている
蝋燭には紙が張ってあり、一つ一つ違う名前が書いてある

蝋燭はその人の寿命を示しているとされ
本人や家族が健康と長寿を願って蝋燭を備えに来る
効果は定かではないが、その評判が多くの人を呼び寄せていた

主人公は中学生の女の子
彼女は身体が弱くて、とても大人になるまで持ちそうにない

ある日友達が運んでいた楽譜が風にあおられ宙をまった
それを追って数歩走っただけで心臓に激痛が走り倒れてしまう


暗い洞窟の中に無数の蝋燭がともっているの続きを読む
[ 2013/06/28 12:42 ] 後味の悪い話 | CM(0)

イジメっ子とイジられっ子の感動系小話

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



276 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/11(火) 02:39:51.52 ID:AhRwv0kx0

昔観たイジメっ子とイジられっ子の感動系小話

ある朝学校で何時ものようにイジメっ子を中心に数人で結構キツイイジメをしてる最中いきなりイジメられっ子がぶっ倒れて病院に送りになる
翌日先生からイジメられっ子はもともと体が弱く昨日倒れたまままだ意識が戻ってないという事を告げられ、その日から皆で千羽鶴を折ることになったが乗り気ではないイジメっ子
それから数日経ち後はイジメっ子が鶴を折れば千羽鶴完成となった矢先にイジメられっ子死亡

翌日火葬場でクラスの代表者が999羽の鶴を棺桶に入れていよいよ焼き上げって時にイジメっ子が銀紙で折った鶴を持って登場
涙の謝罪から最後の鶴くっつけて千羽鶴完成→イジメっられっ子消し炭

んでその後焼き上がった骨の中にイジメっ子が折った鶴だけ燃えずに残っててスタジオ号泣の友情話って形で幕を閉じたんだけど
俺にはイジメっられっ子のてめぇが折った鶴何か死んでも持ってかねぇよっていう怨みというか怒りの感情みたいのを感じて何か後味悪く感じた


[ 2013/06/28 12:37 ] 後味の悪い話 | CM(0)

隣の席だったAさんについてです

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



264 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/10(月) 15:31:41.19 ID:tP+cy78G0 [1/3]

すみません長く読みにくいかもしれませんが実体験です。ずっと心に引っかかっている事です。

自分は中高一貫の女子校に行ってました。
入学してしばらくは出席番号順で座るのですが、その時隣の席だったAさんについてです。

Aさんは、トロいというか異常に遅刻が多かったり準備や行動がゆっくりしている子でした。
他にも、健康診断の時はブラをつけずに体育着を着るのですが、みんなこそこそ着替える中何故か一度全裸になるなどかなり変わった行動をしていました。
その為入学してからすぐに浮いていて友達は1人もいませんでした。

私は割と社交的な方なので時々Aさんに話しかけていましたが、
ほとんど『う、うん』などちょっとどもった感じで小さい声で短い返事がかえってくるだけでした。
授業が始まるようになると、移動がある授業は毎回、移動がない授業でもよく遅れてきていました。
更に忘れ物も多いので隣の席の時は机をくっつけよく教科書を見せていました。

ある日私は担任の先生に呼ばれ『(私)さんはAさんと話す事があるみたいだけど、Aさんは忘れ物や遅刻が多いようだし何か聞いたら言ってほしい』と言われました。

遠回しにいじめられてる可能性を言ってるのかなと思いましたが、遅刻が多いのは最初からだし、みんなAさんは変わってるねと言ってましたが嫌いとかそう言った話は特に聞いた事がなかったので『わかりました』とだけ言ったと思います。

Aさんは5月頃から休みがちになり、6月辺りには全く来なくなりました。
私は担任にも気にかけるよう言われていたし、多分Aさんに毎日話しかけてたのは私だけだったと思うしすごく責任を感じました。
何度かAさんの家に電話をしました。
お母さんには『(私)さんの事は先生からも娘からも聞いていますが仲良くしてくれてありがとう。でもちょっと体調が悪くて出られそうにないの』と言われ繋いでもらえる事はありませんでした。

続きます


隣の席だったAさんについてですの続きを読む
[ 2013/06/28 11:44 ] 後味の悪い話 | CM(0)

叔母の人生があまりにも後味が悪い

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/


253 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/09(日) 21:50:50.35 ID:CvuISygI0 [1/2]

うちの母がたの叔母が去年の暮れに死んだんだけど、叔母の人生があまりにも後味が悪い。

叔母と母親の異母姉妹の姉で離婚してから実家である叔母の祖母の家で育った。
そこは普通のサラリーマンだった母の両親と違って叔母の都心に100坪以上の土地に住んでるほどとても裕福だった。

叔母には所謂許嫁のような人が居たんだけど、高校の時に旅行先の北海道で知り合った男と駆け落ち同然で家出、結婚して北海道の男の家に入った。
最初はうまくいってたらしいんだけど、暫くして叔母に子供が出来ないことが分かってから叔母の人生が狂い出した。

その頃はまだ不妊治療なんて言葉もあまり聞かれない時代、うまくいかなくなってほどなく男と離婚して家を追い出された。
実家に戻ることも出来ずにその頃大学生で一人暮らしだったうちの母親のアパートに転がり込むもすぐに叔母の実家の耳に入って連れ戻そうになったので、住み込みのホステスの仕事を得て働き出した。
ここで大人しく帰っていれば転落せずに住んだのかもしれない。

良家のお嬢さんだった叔母が場末のホステスに成り下がって暫く、叔母の店の雇われ経営者が店の金持って叔母と逃げ出す。
そこはたちの悪い店だったらしく、叔母の実家にまでヤクザが怒鳴り込んで来た

それで他人事と突っぱねればよかったのに、裕福な家なのでホイホイと言われるまま大金を渡してしまったのが運の尽きで、ヤクザに付け入られて、騙されたかられ叔母の実家は借金まみれになって家も取られ、まさにケツの毛まで毟られてしまった。

続きます


叔母の人生があまりにも後味が悪いの続きを読む
[ 2013/06/28 11:38 ] 後味の悪い話 | CM(0)

A家の戦後話

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



236 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/08(土) 22:14:01.88 ID:rlKKfitg0

自分が住んでいる土地は代々の土地持ち農家が多いが、
その中のA家の戦後話が切ない。

戦時中、この辺でも多くの若い男が赤紙(収集令状)でとられ
A家でも長男次男のうち、長男に赤紙が来た。
当時、長男は結婚したばかりで新妻の妊娠が判ったところだったが
否応もなく出征する事に。

戦地の状況は悲惨を極め、所属先の隊は全滅の憂き目に遇い
奇跡的に九死に一生を得たものの捕虜となり
帰国が叶ったのは戦後数年を過ぎていた。


A家の戦後話の続きを読む
[ 2013/06/28 11:33 ] 後味の悪い話 | CM(0)

一人暮らしのおばさんA子が新聞を読んでいるとある記事に目が止まる

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



226 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/08(土) 18:32:57.43 ID:oJ9yq1bI0 [1/2]

>>173とよく似た短編小説を読んだことがある
作者名も題名も覚えてないから間違えてるところもあるかもしれないけど


一人暮らしのおばさんA子が新聞を読んでいるとある記事に目が止まる

A子はかつて普通に結婚して一人息子が生まれ、ごく普通の幸せな生活をしていた。
しかし息子が成人して間もなく事故で亡くなる。
悲しみに暮れる夫婦だったが、2人で支えあって生きていこうとする

しかし旦那はふとある疑惑を抱く
息子が生まれる前、妻と自分の知人との仲を疑っていた時期があった(A子は否定したが)
やがて息子が生まれ幸せな日々の中で忘れていたが、思い返すと息子は妻似で自分に似ていない
息子は妻と知人の子供だったのかもしれない。

疑惑は膨らんでいき苦しむが、もう息子の遺体は火葬されて無く、調べてみると知人も
すでに病死していたため、血液型を調べることはできない。
だが子供が生まれたときに桐の箱に入れられてもらうへその緒からも血液型を調べることができると聞き
さっそく息子のへその緒を持ち出し検査に出す。
結果は息子の血液型は夫婦の間では生まれるはずのないものだった

激怒した夫は妻をなじり罵倒しよくも今まで自分を騙してきたと離婚を言い渡す
必死にそんなはずないと否定するが、夫は聞き入れてくれず二人は離婚する。


一人暮らしのおばさんA子が新聞を読んでいるとある記事に目が止まるの続きを読む
[ 2013/06/28 11:28 ] 後味の悪い話 | CM(0)

「仮面ライダーディケイド」の小説版

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



218 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/08(土) 14:59:18.40 ID:Io9oeTuOP

まとめにも載ってる特撮の「仮面ライダーディケイド」の小説版があるんだけど、それの登場人物の一人・海東の過去や結末が後味悪かった。


海東は仮面ライダーディエンドに変身する事ができる青年で、主人公の士に対しては仲間みたく振舞う事もあれば、敵対する事もある微妙な関係。
そんな海東は少年時代、両親や弟と平和に過ごしていた。
が、ある日、家に強盗が現れ、両親や弟は殺されてしまう。
唯一生き残った海東は死にたくないがために命乞いをし、強盗の靴を舐めるよう強要され、それに大人しく従った。

その後、強盗は逮捕されるものの、強盗は精神障害者だったという事で無罪になってしまう。
家族が殺され、その殺した奴が裁かれない世界に絶望した海東は、とある写真館に迷い込む。
その写真館は自らの世界に絶望した者だけが見つける事のできる、他の世界に通じるゲートのようなものだった。

そして、他の世界へと渡った海東は鳴滝と名乗る男と出会う。
鳴滝もまた自分の世界に絶望して他の世界へ逃げ込んだが、そんな事を繰り返す内に自分の世界を忘れてしまい、人間ではなくなった存在だった。
そして、鳴滝は全ての世界を消滅させ、新たな世界を創造するべく、海東を仲間へと引き込む。
海東もその計画に賛成し、鳴滝の仲間となる。

海東が鳴滝から与えられた使命は、各世界に存在する「仮面ライダー」の力を集める事、そしてその計画の邪魔になる仮面ライダーディケイドこと士を始末する事だった。
しかし、ある世界で怪人に襲われ、命の危機に陥った海東を士が助けてくれた。
命を狙っていた相手に命を救われ、その行為を偽善だと嘲笑う海東だったが、内心では今までとは違う想いが目覚め始めていた。

そして終盤、鳴滝から再び「士を始末しろ」という命令を受ける海東だったが、それを拒否する。
今まで自分の世界に絶望していたが、もしかしたら自分の世界にも希望は残っていたのかもしれないと。
その言葉を聞いて激昂した鳴滝は海東を殺すのだった。


[ 2013/06/28 11:21 ] 後味の悪い話 | CM(0)

乃南アサの「祝辞」

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



205 名前:1/2[sage] 投稿日:2013/06/08(土) 10:03:36.68 ID:u6FYM/AjO [1/2]

女流ミステリ作家の短編。

A子とB子は学生時代からの親友。
A子はフワフワした可愛らしい美人で、イケメンA男と婚約中。
B子はいかにもデキそうなキリッとした美人。
A子がフィアンセを紹介したいと言うので、会社帰りに三人で落ち合った。
A男から見て、B子はA子が褒めあげる通りのしっかりしたお嬢さん。
B子に甘えるA子、A子をあしらうB子の様子も、学生時代からの絆を彷彿させてA男は暖かい気持ちになった。

A男はA子から、三人で会った翌日からB子が声を出せなくなったと聞いた。
A子によると、病院に行ったが原因不明。
A子や家族とは筆談しているという。

A子A男は、B子を元気づけるためにグループ旅行に誘った。
人格のいい友達が集まったので、B子も楽しく過ごした。
宿泊先はコテージで、A子A男だけは個室を与えられ、あとは男女にわかれて雑魚寝。
最終日の夜、一足先に個室に戻ったA男にB子が迫った。
「なんでA子なの、なんで私じゃないの」

ほぼ同時にA子入室。
「A子ごめん…部屋間違えちゃった」
A子はB子が回復した事を喜んだ。
A男はB子の言葉を、誰にも言わなかった。


乃南アサの「祝辞」の続きを読む
[ 2013/06/28 11:17 ] 後味の悪い話 | CM(0)

叔父がバツイチで、その理由が子供が自分の子供じゃなかったから

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



173 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 15:46:02.34 ID:OFtcXAQB0 [1/2]

ちょっとだけ後味が悪い話
うちの叔父がバツイチで、その理由が子供が自分の子供じゃなかったから。
40年ほど前に子供が生まれてすぐ血液型を検査してもらったら
自分と嫁から生まれるはずのない血液型で、嫁を何度も問い詰めても
嫁は「浮気はしてない」「何かの間違いだ」の一点張りで、結局間に人を入れて離婚成立。
嫁も子供も裸同然で放り出されたらしい。

一昨年、俺も子供ができてその時に子供の血液型を聞いてみたら
看護師さんに「生まれてすぐは母親の抗体が移行しているので(ここら辺ちょっとうろ覚え)
検査の結果が不正確なこともあるため、うちではやっていません。
正確な血液型が知りたければ、生後1才近くになってから、病院でやってもらってください」と言われた。
そういや、俺の知り合いにも小さい頃親から知らされた血液型と
実際大人になって手術の時に調べた血液型が違ってた奴いたな、
これが原因なのかーと思ったんだが
もしかして叔父はここら辺のこと知らなかったんじゃなかろうか?と
実際、俺でも知らなかったし、当時生まれてすぐ検査していたってことは
そういう知識が医療業界でもなかったのかもしれない

実際、もう離婚した叔父の奥さんとも子供とも連絡とれないし
今さら検査しようもないしどうしようもない話だけど、
もしそうだったら、そのせいで人生大幅に狂ったんだよな…


叔父がバツイチで、その理由が子供が自分の子供じゃなかったからの続きを読む
[ 2013/06/28 11:07 ] 後味の悪い話 | CM(0)

主人公の腹ぺこカラスは、森で食べ物を探している

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



155 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/07(金) 02:11:49.81 ID:uD53WyZ30

子供の頃読んだ絵本。タイトル不明。
登場人物は擬人化されたカラス、ウサギ、イタチ。

主人公の腹ぺこカラスは、森で食べ物を探している。
なんとか見つけたのは、干からびたトウモロコシと、腐る寸前のブドウ。
もう少しいいモノは無いかな…と、一応トウモロコシとブドウをそのへんの木の穴に置いてまた飛んで行く。

そこへやってきたウサギとイタチは、トウモロコシを挽いて粉にしてパンを焼き、熟れたブドウをジャムにして、美味しいジャムサンドを作った。
カラスは結局空腹で行き倒れ、偶然ウサギとイタチに会ってジャムサンドをわけてもらう。

「サンドイッチおいしいな。僕は干からびたトウモロコシと、腐りそうなブドウしか拾えなかったよ。」と嘆くカラスに、二人は「それなら同じものができるよ!」とパンとジャムの作り方を教えてあげる。

カラスは大喜びで、さっきトウモロコシとブドウを置いた場所へ急いで飛んでいくのであった。

ここで話はおわり。
子供心にも、この後確実にカラス涙目なシーンしか想像できずにモヤモヤした。
納得できずに親に「続きは?!」と訴えたりした、


[ 2013/06/28 10:53 ] 後味の悪い話 | CM(0)

連続テレビ小説「純と愛」

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



148 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/06(木) 23:18:34.46 ID:FDhzKyYR0

2012年10月~2013年3月放送の連続テレビ小説「純と愛」

純(女性)は宮古島で亡き祖父のホテルを継いで人を幸せにしたいが、父をはじめ家族と反目していたので大阪のホテルに就職。
客のために精一杯頑張るが「余計なサービスを増やすな」と周りから浮いてしまう。

そこで愛(いとし)という、人の本性が見える男性と出会い、結婚する。
愛のサポートと純の頑張りが次第に認められ始めるがホテルが外資に買収される。
建て直しを社員一同で図ろうとするも実家のホテルも売却の危機にあい純は退職。

宮古島でホテルを建て直そうと努力するも屑父が勝手に売ってしまったため一家そろって大阪へ引越す。
父は売却先の企業へ就職するも「自分にあっていない」と逃げるように退職。母は若年性アルツハイマーに。
兄は外人女性を孕ませて結婚するも浮気して妻が出て行き、弟は夢を追いかけて家出。

夫の愛とも喧嘩して純は心身ともに疲れ果てるがふらっと立ち寄ったホテル「里屋」の女将さんに励まされ、そこで働くようになる。
癖のある従業員の問題も何とか解決し、兄弟も心を入れ替え働くようになり、父とも仲直りをする。

しかし父は海で溺れた母を助けようとして死亡。
里屋を世界一のホテルにしようと従業員や純の家族とリニューアルするも客のアル中のタバコで全焼。
絶望の中、客の一人が宮古島にある別荘を譲ってくれ、そこを新しいホテルにしようと決心する。
里屋の従業員や純の家族、愛の妹らを呼び寄せ別荘をホテルに改装し、離婚していた愛の両親も仲直りする。
もうすぐ開店という矢先に愛が脳腫瘍で倒れ、植物状態に。
さらに台風がホテルを襲い、壊滅的な被害を受ける。

そして迎えた最終回、愛は手術を受けるが目を覚ますことはなく、ホテルも開店できなかった。


[ 2013/06/28 10:50 ] 後味の悪い話 | CM(0)

渡辺淳一 酔いどれ天使

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



139 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/06(木) 09:50:55.07 ID:sfpeMlCEO

渡辺淳一の短編。タイトルは忘れたが「失楽園」ブームの頃中古の文庫本で読んだ。

主人公は平凡なサラリーマン。会社の帰りに酒を飲むのが唯一の楽しみ。
最近妻が妊娠したので、嬉しくてたまらない。
同僚に喜びを打ち明けるが、そいつは後日気になることを言った。

酩酊児。父親が酔っぱらった時にできた子供。
(同僚の話だけなのか、古い医学書を見せられたのかは忘れた)
健全ではない状態で射精してできた子供には、心身共に異常が表れやすいという。
「古い学説だけどねえ、君は酒好きだから」

そういえば酔ったまま妻を抱いた事がある。
その頃に身籠った計算になる。
主人公は妻を説得し、妻は反対したが結局折れて中絶した。

実は妻は同僚と不倫していて、どっちのタネかわからないという真相。
なので、同僚が今では否定されている古い学説だか口から出まかせだかを吹き込んで中絶に持ち込んだのでした。
「あなた、酷いわ(チラッ)あたしたちの初めての子供なのよ(チラッ)障害があってもあたし立派に育ててみせますわ(チラッ」
的な妻の抵抗(するふり)が後味悪かった。


渡辺淳一 酔いどれ天使の続きを読む
[ 2013/06/28 10:47 ] 後味の悪い話 | CM(0)

モーガン・スパーロックの30デイズ

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



113 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/05(水) 20:20:33.39 ID:6A9VNKdy0

モーガン・スパーロックの30デイズ。
立場や考え方、環境が異なる人間同士が、30日間生活を共にしてどうなるのか
というドキュメンタリー。それの刑務所編が、うろ覚えだけど後味悪かった。

モーガン本人が刑務所に入り、30日間生活をしていくというもの。
アメリカの刑務所は入所率はどこも100%超え。環境が悪く、再犯率もとても高い。
囚人は完全に放置状態で、更正プログラムも充実していないという問題を目の当たりにする。

色々と不安だったモーガンも、同じ部屋の男2人と知り合う。
ひとりは人生の大半を刑務所で過ごしているようなおっさん。もう一人は若いヤク中。
おっさんは面倒見が良く、禁断症状が出たヤク中を世話してやったりしている。
「ここを出たら絶対真人間になる」と語るおっさんに、
モーガンは「出所したら是非とも飲みに行こう」と約束する。
ヤク中は途中で別施設の更正プログラムを受け、別人のように明るくなる。

おっさんも出所することとなり、迎えに来た家族と笑顔で対面し、モーガンもそれを見送る。
やがてモーガンも出所の日を迎えて、今回のシリーズは終了。
と思いきや、
「(おっさん)は出所の翌日、自動車を盗もうとして逮捕されました」
「(ヤク中)はプログラム半ばで保釈されましたが、再び麻薬の乱用で逮捕されました」
というテロップが入り、今度こそ終了。
最後の10秒くらいで今までのちょっといい話が完全に崩れた。
でもこれが現実なんだろうな。


[ 2013/06/28 10:41 ] 後味の悪い話 | CM(0)

リンチに近い投げ技を受けて植物状態になった女子中学生の子

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



93 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/05(水) 01:17:12.91 ID:89WvhOpg0 [2/2]

植物状態の意識は実際どうなんだろうね。

前にTVでやってた夕方ニュース。

柔道でリンチに近い投げ技を受けて植物状態になった女子中学生の子。
両親は毎日、物言わぬ少女に話しかけ続けてる。
いじめ裁判に発展してるんだが、リンチした男子生徒も学校も認めない。

ある時の裁判で、ベッドに寝かされたままの女の子も両親と共に法廷に。
で、主犯格とされる少年が登場して証言するんだけどその途端、何年も何の反応も見せなかった女の子が突然かすかな声を上げて身をよじったらしい。

後味どころか胸糞悪い話だけどな…。


[ 2013/06/28 10:35 ] 後味の悪い話 | CM(0)

10年以上前にテレビでやってた視聴者参加型ドキュメンタリー?番組

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



91 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/05(水) 00:57:11.79 ID:YsxfR1yC0

10年以上前にテレビでやってた視聴者参加型ドキュメンタリー?番組が後味悪かった。

ある一家(父、母、一人息子(中学生))の話。
その家族は父が事業に失敗したか何かで金に困っており、
父は身を粉にして働いているが、借金の返済で首が回らない。
妻にも家計のためにパートか何かに出て欲しいと思っているが
妻は「私は病気なんですー!」「絶対に働くのはイヤ!」と言って働くことを全面拒否。
かと言って何か病名を診断されたわけではなく、妻が一人で「私は病気」と主張してる。
中学生の息子は、体育の授業で使用する靴(数千円)も用意できないような状態。

夫婦はスタジオに招かれ、芸能人たちに
「本当は体調そんなに悪くないんでしょう?そんな大声も出せるんだし」
「息子さんに学校のことで恥をかかせたらダメ」
と説得されて妻も働くことをしぶしぶ了承した。

しかし、その一家の後日談では妻は一転して労働を拒否。
「体調が悪いんですー!はーたーらーけーまーせーん!!」とのこと。
住んでいるところの家賃も払えなくなり、一家は離散。
息子は親戚の家に身を寄せることになった。
取材班が息子さんにインタビューしたら、
「お父さんに頑張ってって言うだけです」と吐き捨てる、で番組おしまい。

一家離散するレベルのお金の無さで
妻がちょっと働いたからといって状況が好転したとも思えないけど、
子供みたいに駄々をこねる母親と、母親のことを一切口にしない息子が気になって後味悪かった。
今は成人してるだろうけど、立派に育ってることを願う。


[ 2013/06/28 10:34 ] 後味の悪い話 | CM(0)

自分が今勤めてる病院(産科)に頭ゆがんでる奇形の植物状態の赤ちゃんがいる

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



82 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/04(火) 23:43:12.56 ID:Tf6k8o0E0

自分が今勤めてる病院(産科)に頭ゆがんでる奇形の植物状態の赤ちゃんがいる
見た感じ数ヶ月くらい
母親も引き取りこないらしくて他に親類が会いに来る様子もない
自分もちらっと見たけど視覚的にかなりキツい
だから他の赤ちゃんたちと隔離されてる
鼻に管が通されて看護師が交代で面倒見てる

こういう赤ちゃんてどうなるんだろう・・
やっぱ母親が一生面倒見るのかな
多分親類でモメてるんだろうけど


自分が今勤めてる病院(産科)に頭ゆがんでる奇形の植物状態の赤ちゃんがいるの続きを読む
[ 2013/06/28 10:33 ] 後味の悪い話 | CM(0)

ゲーム「モンスターハンター」より

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



59 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/04(火) 14:00:53.87 ID:d7h58f6A0

ゲーム「モンスターハンター」より

有名なゲームなので知ってる人も多いかと思うけどそこら中に棲息するモンスターを狩猟して生計を立てる主人公が
クエストと呼ばれる狩猟依頼を受けてモンスターと戦うゲーム

モンスターと言っても他のゲームみたいに人間だけを襲うのではなく、あくまで生物として生態系を築いていたり
餌を取る為、身に振りかかる火の粉を払う為に人間に攻撃してくるという設定

クエストも単純に「○○を倒せ」ではなくちゃんと説明文がついており
「田畑を荒らす小型のモンスターを5匹退治してくれ」「砂漠を渡る商隊の安全を確保する為先回りして大型モンスターを倒しておいてくれ」等の妥当なもの
「あのモンスターのキモが美味しいらしいので狩って剥ぎ取ってきてくれ」等の多少身勝手だがまだ生活狩猟の領域なので理解できるものだったが…

ゲーム終盤で出てくるクエストにつがいの竜を2匹同時に倒すというものがあるがこの説明文が
「腕試しに夫婦竜を倒してこい!このクエストをクリアできたら一人前だ!」
今までちゃんと「狩猟」してたのに何故急に腕試しで何の罪もないモンスターを??

雌竜がダメージを受けて鳴いたので助けに来る雄竜
雄竜の目の前で殺される雌竜、足を引きずって逃げる雄竜にとどめを刺すハンター
クエストが終わるといつも通りガッツポーズするハンター

なんか後味悪くなってゲームの続きをする気がなくなりました。その後こんなに人気シリーズになるとは思いませんでしたが


ゲーム「モンスターハンター」よりの続きを読む
[ 2013/06/28 10:29 ] 後味の悪い話 | CM(0)

田舎で親戚が集まった時に小さい女の子連れたおばさんがいた

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



44 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/03(月) 20:44:32.67 ID:QKq62gPn0

流れを切るが、キラキラネーム話。

先日、田舎で親戚が集まった時に小さい女の子連れたおばさんがいた。
おばさんっても俺と同じ20代くらい。
子供は幼稚園の前?くらいかな。
おばさんが子供を「ヒメちゃん」と呼んでるので俺もヒメちゃんか、と思ってた。

その後、おばさんとうちの姉貴と俺が会話してる時。

姉「ヒメちゃんはヒメ、が名前?もう一文字つくの?」
お「違うよーヒメはお姫様の姫ね。名前は○○。」

姫も謎だが、その○○がいわゆるキラキラネーム、とにかく超インパクトのある名前。
例えば、リルルンとかルンルンとかそういう感じの。この二つよりヤバイ。
ネットで笑える名前見慣れてる中でも一級品でヤバイ。
そう思いつつ「カワイイすね~」と俺がスマイルした横で、「え?その名前はひどくない?」と姉直球。

さらに「ペットの犬の名前みたい。いいの?かわいそくない?」と真顔で突っ込む。
よく覚えてないが、おばさんは小声で色々言ってて、姉がさらに追撃。
「だって、今はいいけど将来30歳とかになった時も名前がリルルン(仮)だよ??やばいでしょ?」とか姉が言った途端、おばさんが突然泣き出す。
俺はもうどうしたらいいのかわからず、スイマセンスイマセンって言ってた。

その後親戚経由でうちの親から聞いたら、名付けの時もキラキラでもめて、なんと別れてしまったらしい。
いますごく後味悪い。長過ぎごめん。


[ 2013/06/28 10:24 ] 後味の悪い話 | CM(0)

こち亀123巻 檸檬(レモン)が泣いた日

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



34 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/03(月) 16:34:41.24 ID:7e232eR+0 [1/2]

こち亀123巻 檸檬(レモン)が泣いた日
檸檬が通う幼稚園がハムスターを飼うことになって檸檬がその飼育係に選ばれる。
運動キットや飼育本を買い積極的にハムスターの世話をする檸檬だったが、
ある日ハムスターが妊娠していることが分かった。

ある日の夜、学校荒らしの常習犯の高校生達が間違って檸檬の幼稚園に侵入し、
腹いせに檸檬が大切にしていたハムスターを惨殺する。
翌朝幼稚園の前にはパトカーが何台も止まっており事の経緯を知らせれた。

両津や中川の捜査のおかげでゲームセンターにたむろする犯人の高校生達を発見。
しらばっくれる犯人達に痺れを切らした両津がボコボコにし、謝罪するよう檸檬の幼稚園まで連れて行った。
「遅いよ。ハムちゃんたちは一生懸命に生きてたんだよ。あんたたちが踏み潰されればいいんだ!」
と檸檬は泣き叫ぶシーンで話は終わり。
人情話も多いこち亀だけどこれは初めて読んだときはきつかった。


こち亀123巻 檸檬(レモン)が泣いた日の続きを読む
[ 2013/06/28 10:17 ] 後味の悪い話 | CM(0)

まつざきあけみ「十一月の四月馬鹿」1989年

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



28 名前:1/3[sage] 投稿日:2013/06/03(月) 11:24:08.33 ID:Vx6Bek1FO [1/3]

まつざきあけみ「十一月の四月馬鹿」1989年

舞台は昭和30年代の東京郊外。
のぶ子は美しく淑やかな新妻。夫の佼(さとし)と二人、小さな家に暮らす。
佼は初婚だが、のぶ子は過去に三人の夫を亡くした不幸な女である。
元々持っていた財産に過去の夫たちの保険金が加わり、のぶ子はかなりの資産家である。
この小さな家はのぶ子が200万で買ったものだし、佼が友人の連帯保証人になってできた借金も婚約時代に立て替えてやった。


まつざきあけみ「十一月の四月馬鹿」1989年の続きを読む
[ 2013/06/28 10:15 ] 後味の悪い話 | CM(0)

20年近く前に見たテレビ番組、「TVチャンピオン」の「リフォーム王選手権」

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



21 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/02(日) 17:57:24.62 ID:z883/YEw0

20年近く前に見たテレビ番組、「TVチャンピオン」の「リフォーム王選手権」。
(子どもの頃に見たので、思い込みや勘違いもあるかも知れませんが……)

決勝戦のお題は、一人暮らしの狭いワンルーム部屋を素敵なお部屋にリフォームするというもの。
3人の選手達は、実際に人が住んでいる部屋をそれぞれ一部屋ずつ担当して、
生活感のある平凡な部屋をオサレ部屋に改造していった。

ある選手(女性)が担当したのは、OLが住む部屋。
OLは、学生時代に友人たちと撮った大量の写真が捨てられず、収納に苦労していた。
そこで選手は、大量の写真のうちよく取れている数枚をピックアップし、
カラーコピーで縮小コピー。コルクボードにディスプレイして、残りは処分。
選手は、「これで狭いお部屋でも写真を楽しめます♪」と満足げだったが、
大切な思い出の写真を処分されたOLはだんだん不機嫌になり、
完成後のリポーターのインタビューにも「思い出を返せって感じですね」と投げやりに回答。

決勝戦のシステムは、部屋の持ち主と専門家が点数をつけて合計点で競うもので、
OLが低い点数をつけたため、その部屋を担当した選手は3人中最下位だった。



22 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/02(日) 18:32:45.26 ID:3cXxlEBA0

>>21
それはたまらんな…
写真はスタッフがとっておいて後から返したと思いたい

[ 2013/06/28 10:12 ] 後味の悪い話 | CM(0)

みやかけお「十億アクセスの彼方に」

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/



17 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/02(日) 13:07:49.63 ID:teHTkEuQ0 [1/2]

みやかけお「十億アクセスの彼方に」

とある家族が残したブログというコンセプトのWEBコンテンツ。


みやかけお「十億アクセスの彼方に」の続きを読む
[ 2013/06/28 10:10 ] 後味の悪い話 | CM(0)

俺の子供の時に起きた不思議な出来事 その3

俺が子供の頃に不思議な体験を語ろうと思う
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1368963936/


これまでの話:
俺の子供の時に起きた不思議な出来事
俺の子供の時に起きた不思議な出来事 その2


193 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2013/05/26(日) 22:16:11.12 ID:xVTo9Svs0 [21/27]

これで俺が実家に行ってきた話は終わりです。いや別に信じてくれなんて思ってないけど
おれは正直にここに書いただけだ
ほんとになんで家族が黙っていたのか分からないし結局しーちゃんの正体も確信できなかった
…なんだったんだろうねホントさ
 みんなはなんだったんだと思うわけさ?


俺の子供の時に起きた不思議な出来事 その3の続きを読む
[ 2013/06/28 09:53 ] 不思議な話 | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。