スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

叔母の人生があまりにも後味が悪い

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/


253 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/09(日) 21:50:50.35 ID:CvuISygI0 [1/2]

うちの母がたの叔母が去年の暮れに死んだんだけど、叔母の人生があまりにも後味が悪い。

叔母と母親の異母姉妹の姉で離婚してから実家である叔母の祖母の家で育った。
そこは普通のサラリーマンだった母の両親と違って叔母の都心に100坪以上の土地に住んでるほどとても裕福だった。

叔母には所謂許嫁のような人が居たんだけど、高校の時に旅行先の北海道で知り合った男と駆け落ち同然で家出、結婚して北海道の男の家に入った。
最初はうまくいってたらしいんだけど、暫くして叔母に子供が出来ないことが分かってから叔母の人生が狂い出した。

その頃はまだ不妊治療なんて言葉もあまり聞かれない時代、うまくいかなくなってほどなく男と離婚して家を追い出された。
実家に戻ることも出来ずにその頃大学生で一人暮らしだったうちの母親のアパートに転がり込むもすぐに叔母の実家の耳に入って連れ戻そうになったので、住み込みのホステスの仕事を得て働き出した。
ここで大人しく帰っていれば転落せずに住んだのかもしれない。

良家のお嬢さんだった叔母が場末のホステスに成り下がって暫く、叔母の店の雇われ経営者が店の金持って叔母と逃げ出す。
そこはたちの悪い店だったらしく、叔母の実家にまでヤクザが怒鳴り込んで来た

それで他人事と突っぱねればよかったのに、裕福な家なのでホイホイと言われるまま大金を渡してしまったのが運の尽きで、ヤクザに付け入られて、騙されたかられ叔母の実家は借金まみれになって家も取られ、まさにケツの毛まで毟られてしまった。

続きます



254 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/06/09(日) 21:51:41.34 ID:CvuISygI0 [2/2]

つづき

叔母はと言うと、暫く行方不明で親族で行方を探して居たのだけどつい2年前にひょっこり母の家にやって来た。
自分がまだ大学生の時。叔母の事を知ったのはその時。
で、何かってお金の無心に来たんだ。

詳細は分からないけど子供が詐欺で捕まって刑務所に入って色々金が必要だとかなんとか、病気にかかって治療費がないとか、事故を起こしてうんぬんかんぬんと本当か嘘か分からない事を並べたてて金を無心するので、うちの親は断った。
困った叔母は実家に顔を出すも、叔母の親類は面会を拒否。当然だわな。

その後も何度か顔を出したけど、去年に自殺。
しかも、新聞に乗るくらい迷惑な死に方で。

ちなみに親族の墓にも入れてもらえなかった。
行方をくらましてから暫くは店の経営者の男と一緒にいたがすぐに捨てられて風俗を渡り歩いて連れ子の男と一緒になってその子供共々捨てられたり、重い肝臓病を患ったりしてたらしい。
死んだ時の全財産は3万くらいだったとか。
小説にしても良いくらい凄い転落人生だなあと思う。


関連記事
[ 2013/06/28 11:38 ] 後味の悪い話 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。