スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

「笑ゥせぇるすまん」 アニメオリジナル版の「余生」

後味の悪い話 その140
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1369920708/


794 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/07/03(水) 00:23:47.18 ID:qACA5lq/P [1/2]

藤子不二雄A原作の「笑ゥせぇるすまん」もかなり後味悪いのあるよな
アニメオリジナル版の「余生」はかなり精神的に来る


向井誓司(65)は近所の老人達とゲートボール教室に入っているのだが、いつもコーチに怒られていた。
夕方一人練習していると喪黒福造というセールスマンが現れる。
向井の話によると数年前に妻を亡くし長男夫婦が住む様になったが、孫を可愛がろうとしても嫌がられるのだと言う。

そんな向井に喪黒は気合いを入れると言い「ドーン!」の呪文を放った。
すると気合いが入り、義娘に反論して孫を可愛がれる様になった。
しかし喪黒は、いくら気合いがあっても目上の人にだけは逆らってはいけないと忠告する。



795 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2013/07/03(水) 00:30:04.30 ID:qACA5lq/P [2/2]

>>794
続き

向井は気が強くなったことで嫁いびりもするようになる。
ご飯や、部屋の片づけ、孫を甘やかすようにもなり嫁を困らせる。
そんなある日、ゲートボール教室で向井を注意したコーチを突き飛ばしてしまう。
すると転んだコーチのかつらと入れ歯が取れる。
なんとコーチは向井よりも年上だったのだ。

喪黒「あなた私との約束を破りましたね。目上の人には逆らわないと約束したはずですよ」
向井「カツラをつけていたんで、年より若く見えたもんで」
喪黒「それは言い訳というものです」
向井「しかし・・・」
喪黒「約束を破った以上あなたは大切なものを失わなければなりません」

「ドーン!」の呪文を放った喪黒。
家に帰ると誰もおらず、テープレコーダーがあった。
そのテープを聞いてみると長男夫婦は向井の強い態度に嫌気がさし、出ていったのだという。
最後には孫の可愛い別れの声が入っていた。

それから向井は孫を失ったショックで廃人になり。
真っ暗な部屋で泣きながら孫の声を聞き続けていた。


老人だろうが容赦しないストーリにトラウマになったな。
笑ゥシリーズは感動が滅多にないうえ、オチが衝撃的なのが多い。


関連記事
[ 2013/07/04 22:17 ] 後味の悪い話 | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。